牛馬(うしうま)

分類盆提灯

牛馬(うしうま)とは、藁(わら)や真菰(まこも)、キュウリ、ナスなどで作製した牛と馬です。
お招きした霊が、この世とあの世を往来するための乗り物として用意します。

  • ・牛馬の意味するもの ※地域により異なる場合があります。
  • 1:馬は、霊が早く家に帰って来られるように用意します。 牛は、霊が子孫と別れるのを名残惜しんであの世へゆっくり戻るように、用意します。
  • 2:馬は、霊があの世とこの世を往来するために用意します。 牛は、あの世へ帰る霊への手土産を引かせるために用意します。

〔置き場所〕
精霊棚の上に置きます。
真菰(まこも)を敷き、中央に置いた蓮の葉皿の両脇に置きます。